HKS Mandolin Club BBS
HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.286 [もうそこまで来ましたね。] 返信ページ
(最新レス5件表示) スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■286  もうそこまで来ましたね。 
□投稿者/ K。 一般人(2回)-(2015/08/14(Fri) 10:17:24) [ID:5YXdd5Vu]
親記事
引用

8月8日(土) 天気を思い出すのもひと苦労〜! 雨ではなかった、はず。

松山千春の『銀の雨』を聴きながら書こうとしています。
気合を入れないと書けないよね〜、文章ってさ。

今回は、リハーサル前の正規の練習日最後の日。
そして、この練習室でTさんがタクトを振る最後の日。
誰よりもTさんがその想いを1番強く感じているわけで、
何でも他人事のように考えてしまう私でも、何かジンとくるものがありました。

演奏に必要な打楽器のいくつかを自費で買って寄付して頂きました。
こちらの方がTさんに対してお返しをしなくてはならないのに…。
どこまでも私たちの親のように、そこに居て下さるのだなと感服しました。

さて、曲の練習は一通りしました。
この日は、フルートが加わっています。
上手な方なので合わせてくれますが、回数が少ない分指揮者も全部は伝えきれません。
なんて、私が勝手に言うべきことではないけど、
「もっとそこはこう吹いて欲しい」と、言いたいことはあります。
でも、よくこんな時間の取れない練習でもやってきたよなぁ〜、私たち。

本番に強いのか、○○場の馬鹿力なのか。

中高年のダッシュ力は、定演近くの参加人数の多さに現れます。
久しぶりの顔に会えて嬉しいんですよ、暑くても酸欠でも。 ハハハ

人が多いということは、pやppの音量が大きくなりますよね。
皆さん、もっと気をつけてみましょうね、小さく小さく…あっ弾かなきゃいいのか?
まぁこれは冗談ですが。
綺麗に聴こえる演奏って、そういう繊細な部分をきちんとしているのではないかしらね。

お客さんに笑顔で帰って頂けるように、精一杯がんばりましょう♪

          ♪

リハーサルには、自分で譜面台と足台を用意して持って行きます。
現場には用意がありませんので気を付けて下さい。
(そう言いながら自分が忘れそうでコワい!)

本番には会場の譜面台を使いますが、足台は自分持ちです。

リハーサルの夜は、楽器をかでるの練習場に置いたままでもいいです。
この日は楽ちんで帰れますが、打ち上げ後は逆に大荷物!!!

もう、来週と言うところまで来ましたね。
一同!深呼吸〜! はい、そこのコンダクターさんも深呼吸!









スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

List スレッドリスト表示 / スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>
返信フォーム
△[286] もうそこまで来ましたね。 へ返信
Name/ [ID:ahnhVXq4] Title/ 削除キー/
E-Mail/ URL/
Comment
 
文字色/
枠線色/
スレッドソート/


HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -