HKS Mandolin Club BBS
HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.352 [久しぶりにウダウダと。] 返信ページ
(最新レス5件表示) スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■352  久しぶりにウダウダと。 
□投稿者/ K。 一般人(4回)-(2018/02/18(Sun) 15:11:27) [ID:oodQaU6p]
親記事
引用

2018/02/20(Tue) 11:42:02 編集(投稿者)

2月10日(土) 寒さはゆるいけど、車が通る時には泥はね注意です。

Gクレフ326は改装工事が始まり、トイレの近くには1枚壁ができるようです。
この日はまだ通ることが出来ましたが、3月にはどうなっていますかね。
説明書には、いつもの練習スタジオから階段を上り、
逆側の階段から下りてトイレに行くようになると書いてあった。

このビルは、ジム?として利用され始めるらしいです。
個室の練習室は無くなり、受付や奥のロッカーを設置している部屋も
シャワー室になるなど、今までの音楽をするだけのスペースではないみたい。
誰もがきっと驚くね。

世の中みたいにどんどん変わっていくのはここもそうでした。
今までと比べると借りる値段は低くなるようですが、利用している時間は自分たちで
管理しなければなりません。冷暖房のON・OFや簡単な掃除。 
ドアは今までの外側ドア(木製?)は同じですが、
解錠ボタンのナンバーで開ける方法になり、器具が取り付けられました。
これは、内側からは開けられるけれど、外からは一度閉まったらナンバーを覚えていない人は開けられません。 お〜恐い…

だから、いつも音がもれないように戸を2枚しっかり閉めていたものを
今度からは器具が付いている方の戸は開け放しておく方がいいかもね。
スタジオは、オケラをする部屋一つしかないという事は、他人に迷惑は掛からないということだからね。

と、私は思いますが、3月にはどんなふうになっているかお楽しみですこと!
(トイレから戻るたびに「あけて〜」って言うのはね〜…)

そういえば、1月の末に楽譜の詰まったロッカーを移動してくれた人たちがいます。
たまたま居合わせたプレクトラムアンサンブルの方にも協力願いました。感謝です。
この件で良かったのは自分たちの財産が身近に置いておけて、利用がしやすくなったということです。

          ♪

やっと練習会の話です。

今月は3部の曲の中に、本川君(53卒)の作曲した2曲があるということです。
そして、作った本人が指揮をすればいいんでないかい、ということで次回の指揮者は4名になるそうです。
曲は、「ワルツ第5番」と、「雨の情景第1番」です。
どちらも雰囲気のある素敵な曲で、そういうのを弾けることが嬉しいです。
是非とも綺麗に弾いてみたい。 (左手も右手も賞味期限が切れかかっております〜けど)

2部は、まだ全部内容が決まってはいないので、何とも言えません。
でも、A君、おめでとうございます〜、ハッピーパパさん!
きっと奥さんは(この世の母経験者全員は)しばらく寝不足で大変ですが頑張れ!

1部は、『リュート…』ですから、体力と気力が大切です。何だそりゃ?

3部の「パバーヌ」「受難のミサ」は知っているだけに、ちょっとプレッシャー。
綺麗に、迫力バッチリ弾きたいとは思っているけど、トレモロも強いタッチも賞味期限切れだ〜。
(自覚しているならチャンとやれよー、てか?)

アンコールは、前から言ってるけど、考え直してほしいな〜。
綺麗な曲といわれるとそうかもしれないけど、
お客さんが疲れてしまいそうでコワい。
その前に自分が疲れる。

例えて言うなら「デザートを食べようとしたら、また肉料理が出た」感じ。
言い過ぎは自覚しています。

(私が3年の時、定演のアンコールに本川君の「エレジー」を弾いた。
何とも悲しく淋しいメロディーの中に、心を優しく包まれるような想いをした。
同じ部員の彼が作った曲を誇りに思い、またいつかこんな曲を弾いてみたいと思った。
今度、本川君が3部で2曲を振ることになったのはとても嬉しいけれど。

私はアンコールのような、お客さんに最後に渡すプレゼントには
彼の作る曲のようなものが相応しいと思う。

今まで、他団体には編曲や作曲が出来る人がいて羨ましく思っていた。
けれど、宝はここにあったんだね。 多くの年月を超えて今、光り輝く。
これからの我がクラブの大事な個性になっていくのかもしれない。

できるだけ元気で長生きして下さい、期待してるわ。……後日書き足しました。)

みんなが納得できる演奏会を作ることは無理なのは分かっている。
誰でも、いろんなことを自分の心に治めながら。
弾いていて楽しいと思える時間を過ごすために。
演奏会で聴衆の心に響く演奏をするために。

次回の定演は、けっこう楽しみです。









スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

List スレッドリスト表示 / スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>
返信フォーム
△[352] 久しぶりにウダウダと。 へ返信
Name/ [ID:fp1PiVFy] Title/ 削除キー/
E-Mail/ URL/
Comment
 
文字色/
枠線色/
スレッドソート/


HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -