HKS Mandolin Club BBS
HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.355 [随分前のことは思い出せないよ〜] 返信ページ
(最新レス5件表示) スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■355  随分前のことは思い出せないよ〜 
□投稿者/ K。 一般人(6回)-(2018/04/05(Thu) 12:36:07) [ID:oodQaU6p]
親記事
引用

3月10日(土) まだまだ気を許せないグダグダ道でした。

この日は、『響愁』にも書いたけど、2部に新しい曲が2つ出ました。
・・・・・・家でも復習していますが、海賊の曲は面白いと感じます。
初めは、なに?これはメロディーが無いのかい?と本気で思ったけれど、
音が重なってくるたびに分かってきて、けっこうノッて弾ける曲だと思えたわ。
青山君は面白いのを選んだな〜と感心しました。

しかし〜、999のほうはみんなが知っている曲なのに、難しい!
リズムの取り方はすぐには身に着かないと思う。 (私だけかもしれないけど)
でも、身に着いたら最後、わーわーノッていけるんだろうなぁ〜。 (早く身に着けよう)

本川君の2曲はどっちも監ちゃんらしい雰囲気がたっぷりあって、楽しみです。
なのに、つっかかるのは情けない。 頭も目も、指も10年前に戻れ〜〜!

1部の曲の3番目はあのセロがドロドロドロ〜〜〜♪っと弾く音に飲まれ、
自分の音がどうなっているのか分からない状態になる。
本当にちゃんと弾けているのかなぁ、あんなに音の数が多くて
1拍の中に収めるのはなかなか難しいよ。

他人のことは言わないで自分のことをちゃんとしよう。 うん

現役時代には、力がピックを伝わって絃に反映されていたと思うけど、
今は悲しいくらいに上手くいかないわ。 力み(りきみ)だけが先を行く。
3部の曲ですよ、気持ちだけ上滑りいたします。 (あー恥ずかしい)

アンコールと言われている曲は、まだまだ1拍1拍数えながら、
間違えてないだろうかと恐る恐る弾いている段階で、表情を考えながらというには
ほど遠い状態でございます〜。 (これも情けないです〜)

なんだか、情けないことばかりですが、そのうち何とかなるだろう〜♪

          ♪

オケラ室は変わりません。
楽譜の入ったロッカーは身近に置かれたので、誰でもすぐに見ることができます。
ただ、トイレがね〜、階段を上って下りて行くのは時間の無駄だわ〜。
壁1枚隔ててすぐそこなのにね、以前の状態がどれだけ良かったかと思いますよ。

          ♪

学生の卒演に行きました。
いつも観客の数が少ないと言われていますが、そのとおりです。
日時や場所が、そうそう行ける条件にはほど遠い。
でも、「立場変われば考え方変わる」のが自分の中の格言ですから、行きました。

学生ってこんなにオトナで頑張っていたのかと感じました。
観客数がどうでも、ちゃんとプログラムを配り、司会をし、式次第を決めて
立派に舞台を勤めていました。
こういう子たちが卒業して、私たちの仲間になって一緒に弾いて一緒に呑む。
そういう日が早く来るといいですね。(中高年はいつまでも若くいて…)

人は会ってみなければ分からない。

「今どきの学生のことはぜーんぜん分からないわ」と思っていた私も、
直接言葉を交わし、考え方を知ると、俄然ファンになりますよ。
指導する者もほとんどいない中、なんて健気に頑張っているんだろう〜って。

(あ〜、もうちょっと近ければなぁ〜〜)

いつもそれが道を塞ぐんだわ、ねー。

これが、例えば他の大学が同じようなことになったら。
本拠地を遠く離れた地に建設され、交通も不便、冬の吹雪にも阻まれるような地にあれば。
誰だってサークル活動に注ぐ余力は無くなると思いますよ。
ずっと同じ場所で同じように活動してこられたなら、
私たちももっと多くの後輩を持てたと思う。多くの仲間と切磋琢磨しながら。

…と、ちょっとだけ考えてみました。
けれど、そんなことは夢の中。

その代わり、賛助や合同演奏などで現役を助けたりお邪魔虫にもなりながら、
自分たちの目指す道を探してきた。
その結果、OB独自の演奏を続けることになった。

T会長はずっと見てきたんですよね、すべての仲間を。
(突然話は変わりますが)
今回の響愁のために、異動の記事を考えてくれていたんです、本当は。
私の意思の疎通が悪くて締め切りなどの関係で載せられなかったけれど。

その中に、今年退職する人の中に、名簿を探しても分からない人がいて、
それを尋ねると、「たしか途中で辞めたんだと思う」と。
4年間クラブにいて卒業した仲間だけではなく、記録に残っていない人の
ことさえもしっかり覚えていてくれる。 これは凄いことですよ。
こういう人がこのクラブを設立し、育ててくれていたんですよね。

いやぁ〜、人って話してみなければわからないもんです。

あれ、私は何を言いたかったのか?そうだ、
大学の都合でいろんな逆風にさらされているけれど、そういうことであってもクラブは続いている。

多くの仲間と演奏しても、2人で弾いても、一人で弾いても
マンドリンの魅力は減ることは無い。
いろんな楽しみ方があってもいいんだ。

ただ、一人では知り得ない魅力を、一人でも多くの後輩に知ってほしい。
それが、きっと(特に)昔のOBとしては望むところなんです。

長くなってゴメンナサイ。





          ♪




 






スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

List スレッドリスト表示 / スレッド内ページ移動 / << [1-0] >>
返信フォーム
△[355] 随分前のことは思い出せないよ〜 へ返信
Name/ [ID:WcauUc0J] Title/ 削除キー/
E-Mail/ URL/
Comment
 
文字色/
枠線色/
スレッドソート/


HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -