HKS Mandolin Club BBS
HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ


[このページをマルチレスモードにする]

List スレッドリスト ( )内はレス数
Nomal とりあえずホッとしましょう。(0) | Nomal 演奏会当日について(0) | Nomal 自主練の感想(0) | Nomal 自主練習のお誘い (@^▽^@)(4) | Nomal いっぱいある中で思い出した曲(0) | Nomal ネジ一つのことで…(0) | Nomal お披露目演奏会(0) | Nomal (無題)(0) | Nomal 5月の自主練習会に参加しました(3) | Nomal 明日の練習場所(0) | Nomal (無題)(1) | Nomal 練習盛況(0) | Nomal 5月の自主練習(@^▽^@)(0) | Nomal 写譜ミスでは?の件(1) | Nomal 4回目の自主練習終了!(0) | Nomal 新入部員が〜!(0) | Nomal 大変申し訳ない!(0) | Nomal 3回目の自主練終了(1) | Nomal 4月の練習場所は大通高校です!(0) | Nomal 現役の演奏会について(0) | Nomal (無題)(0) | Nomal なんて素敵!(0) | Nomal あいの里は近くはないけど…(0) | Nomal ボーっとしています!(0) | Nomal 仲良く頑張れ!のお知らせ(0) | Nomal これまた頑張れ!のお知らせ(0) | Nomal 響愁内容の変更について(0) | Nomal 現役対応について(1) | Nomal 練習会の中止について(2) | Nomal (無題)(0) | Nomal (無題)(0) | Nomal (無題)(0) | Nomal 2018大人の合宿カルテット大会(0) | Nomal アンサンブルTuttiロビーコンサートのお知らせ(0) | Nomal マンドリン音楽祭について・その2(0) | Nomal マンドリン音楽祭について(0) | Nomal 年取るとリズム感が悪くなる、私。(0) | Nomal 早めに記憶を確認しよう(0) | Nomal 随分前のことは思い出せないよ〜(0) | Nomal 卒演、明日の話(0) | Nomal 久しぶりにウダウダと。(0) | Nomal 私も一緒に弾きたいなぁ(0) | Nomal これは載るかな?(0) | Nomal コピー機、移動完了(0) | Nomal 前代未聞というか斬新というか(0) | Nomal 定演のCD(0) | Nomal 考え始めると眠れないもんだ(0) | Nomal どんどん弾こうよ〜(0) | Nomal とりあえず、感想。(0) | Nomal セロ譜(0) |

[全50スレッド(36-40 表示)] << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 >>


スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く
■358  マンドリン音楽祭について 
□投稿者/ YAMAMOTO 一般人(1回)-(2018/05/26(Sat) 00:51:34) [ID:OkPDSdPU]
親記事
引用

今度の日曜日は…マンドリン音楽祭 学生時代、市民劇場って言っていた演奏会です。
高校生と大学生と社会人が集まって、今もずっとずっと続いています。
平成30年度のマンドリン音楽祭の日程は、下記のとおりです。
◆日時:2018年5月27日 (日) 開場13:00 開演13:30
開場してすぐに「プレコンサート」もありますのでどうぞ早めに着席してください。
◆所:札幌市教育文化会館 大ホール 
◆入場料:無料です。(当日直接会場へお越しください)
・第1部は二重奏や三重奏
・第2部は高校生と大学生のステージ
・第3部は大学生と社会人のステージ
  皆さまのご来場をお待ちしております。OB会からは9名参加します。


スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く



スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く
■357  年取るとリズム感が悪くなる、私。 
□投稿者/ K。 一般人(8回)-(2018/05/19(Sat) 11:45:17) [ID:p3LrK41J]
親記事
引用

5月12日(土) 天気は良かったような気がする…記憶が曖昧…

この日は1部の指揮者は欠席です。

でも、3部の指揮者が…リュートを振りました…
サボれると思ったら…あの指揮者シャッフルの練習が功を奏したということです!

2部は、まだいろいろ試してみるようです。
「海の声」は、別の編曲で楽譜が配られました。
ゆっくりしたその土地らしさが感じられますが、前の編曲が弾きやすいという声もあります。
そういえば、「シェルブールの雨傘」も3つくらいの編曲の中から選んだね。
意外なリズム感のものが選ばれて、私は「え〜?」と思ったんだけど、結果素敵な感じになりましたよね。
弾く側の気持ちと指揮者の気持ち。
初めは水と油であっても、時間が次第に両者を溶け合わせることもある。
聴衆にどう受け取ってもらえるかは、その時まで分からないことですしね。

3部のM君作曲の2つは、だんだんと細部の表情について指摘してくれるようになった。
曲を作った本人だから、言いたいことはどんどん言ってくださいよ。
私は、いまだに押さえ間違いがあって自分でもイヤになることが多い。
素敵な曲だから、ノリノリで弾いてみたい。 いつかは。

3部の「亡き王女〜」は、ヨーロッパのにおいを感じて弾かなくちゃならんみたいだ。
行ったことないけど、気持ちだけ想像してみましょう。
最近、ドラマの中でこのメロディーが流れるシーンを見て、
「これだ〜!」と思いつつ「こんなに綺麗に弾けるか?わたし」と自分に問う。
少なくとも最初の音は間違わないようにしよう。そ…、それだけ?

          ♪

最後に事務局長が発言。

「Pが落ちていない」…! もっと繊細な音が出せるようにしよう!





スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く



スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く
■356  早めに記憶を確認しよう 
□投稿者/ K。 一般人(7回)-(2018/04/15(Sun) 12:27:36) [ID:oodQaU6p]
親記事
引用

2018/04/15(Sun) 13:05:19 編集(投稿者)
2018/04/15(Sun) 12:59:38 編集(投稿者)

4月14日(土) 寒かったよ、春コートにしようかダウンにしようか…参るなぁ〜

地下にジムが開店したらしく、胡蝶蘭?などのお祝いの花がいっぱいありました。
受付けのお姉さんに「私たちうるさくしますけどごめんなさいね」と言って挨拶しました。
お姉さんは「いいんですよ〜」と笑顔で返してくれましたけど、
苦情が来ないことを期待します。

この日は、初めにH切OB会長から挨拶がありました。
T会長からOB会を託された経緯と現状を話してくれました。
そして、今後の組織の若返りを図っていくということを。

何人かで話し合いを持ちながら運営を進めていくのは大事なので、
これからのOB会の未来が楽しみです。 ホントです。

          ♪

練習はいつものように進み、2部の候補曲がまた1曲出ました。

「海の声」 作曲 島袋 優 (海の〜声が〜きき〜たぁくて〜♪)

A指揮者は、「M・リバー」と「もののけ姫」は演奏したいと言っています。
安心して練習しましょう(?) 決まると、やる気も出しやすいです!

1部の指揮者は「6月にまた会いましょう」と言っていました。
5月はお休みになるのかな? たぶんそうだ。

2部の曲は、聴く人は楽しいけれど、弾く方は「ひえ〜!」となりますので、
各自練習日までに少しでも人と合わせられることを目指して頑張りましょう!

3部のアンコール曲らしきあの曲は、指揮者はテンポを自由に揺らすそうですので、
油断しないで指揮棒の振り方を察知いたしましょう。 あー!難しいー!
まだまだ音符を確認しながらの演奏です。 
なんでこの席に座ったかなぁ〜と思う瞬間です。

M川君の指揮する2曲は、けっこう速いテンポです。(と、私は感じる)
でも、昔から言う「歌う」ことができる曲です。 頑張らないとあきまへん!

          ♪

釧路のK原さんがセロで参加。
帯広のN村君もギターで参加。
今日はベースもあるし、N指揮者は、指揮棒を持つ手を止めて、感動していました。
低音系がいいんだわ♪

♪♪♪  パンパカパ〜ン! 今日のニュース   ♪♪♪
卒業して2年目くらいのY谷さんが、自分で買ったセロを持って練習会に登場!
現役生の時にOB会の練習に2回くらい参加していたと言います。
ものすごく元気です。 若い息吹ですなぁ〜  今後のオケラに迫力が増すかも。

しかし、新しい仲間が出て来てくれるって、とっても嬉しいね!
私たちも、お手本になるような演奏者でいたいものです。

          ♪

第10回 道東マンドリンフェスティバルが9月8日(土)に開催

会場 帯広市民文化ホール 小ホール  
開演 18時30分 入場無料

合同演奏曲目  

「宇宙戦艦ヤマト」 編曲 中村吉昭 
          指揮 中村吉昭(十勝マンドリンアンサンブル)
「カプリツィオ」
「プレリュード シンフォニコ」  指揮  正田隆之(札幌プレクトラムアンサンブル)

「流星群」     指揮 河原義和(釧路マンドリンアンサンブル)

参加希望の方は、OB会事務局までメールください。練習日程をお知らせします。
合同ステージ出演料は、5千円です。

          ♪

平成29年度の月例練習会の決算報告がありました。

毎回の練習会で各自徴収される500円で運営しています。
団体登録費や会場費、楽譜代にほとんどを支出しています。
毎月のGクレフの会場費(1万1千円くらい)が
今回の改装以後は8千5百円に値下げされます。


いつも思うのですが、会計の係の方に感謝します。 お疲れさまです!





スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く



スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く
■355  随分前のことは思い出せないよ〜 
□投稿者/ K。 一般人(6回)-(2018/04/05(Thu) 12:36:07) [ID:oodQaU6p]
親記事
引用

3月10日(土) まだまだ気を許せないグダグダ道でした。

この日は、『響愁』にも書いたけど、2部に新しい曲が2つ出ました。
・・・・・・家でも復習していますが、海賊の曲は面白いと感じます。
初めは、なに?これはメロディーが無いのかい?と本気で思ったけれど、
音が重なってくるたびに分かってきて、けっこうノッて弾ける曲だと思えたわ。
青山君は面白いのを選んだな〜と感心しました。

しかし〜、999のほうはみんなが知っている曲なのに、難しい!
リズムの取り方はすぐには身に着かないと思う。 (私だけかもしれないけど)
でも、身に着いたら最後、わーわーノッていけるんだろうなぁ〜。 (早く身に着けよう)

本川君の2曲はどっちも監ちゃんらしい雰囲気がたっぷりあって、楽しみです。
なのに、つっかかるのは情けない。 頭も目も、指も10年前に戻れ〜〜!

1部の曲の3番目はあのセロがドロドロドロ〜〜〜♪っと弾く音に飲まれ、
自分の音がどうなっているのか分からない状態になる。
本当にちゃんと弾けているのかなぁ、あんなに音の数が多くて
1拍の中に収めるのはなかなか難しいよ。

他人のことは言わないで自分のことをちゃんとしよう。 うん

現役時代には、力がピックを伝わって絃に反映されていたと思うけど、
今は悲しいくらいに上手くいかないわ。 力み(りきみ)だけが先を行く。
3部の曲ですよ、気持ちだけ上滑りいたします。 (あー恥ずかしい)

アンコールと言われている曲は、まだまだ1拍1拍数えながら、
間違えてないだろうかと恐る恐る弾いている段階で、表情を考えながらというには
ほど遠い状態でございます〜。 (これも情けないです〜)

なんだか、情けないことばかりですが、そのうち何とかなるだろう〜♪

          ♪

オケラ室は変わりません。
楽譜の入ったロッカーは身近に置かれたので、誰でもすぐに見ることができます。
ただ、トイレがね〜、階段を上って下りて行くのは時間の無駄だわ〜。
壁1枚隔ててすぐそこなのにね、以前の状態がどれだけ良かったかと思いますよ。

          ♪

学生の卒演に行きました。
いつも観客の数が少ないと言われていますが、そのとおりです。
日時や場所が、そうそう行ける条件にはほど遠い。
でも、「立場変われば考え方変わる」のが自分の中の格言ですから、行きました。

学生ってこんなにオトナで頑張っていたのかと感じました。
観客数がどうでも、ちゃんとプログラムを配り、司会をし、式次第を決めて
立派に舞台を勤めていました。
こういう子たちが卒業して、私たちの仲間になって一緒に弾いて一緒に呑む。
そういう日が早く来るといいですね。(中高年はいつまでも若くいて…)

人は会ってみなければ分からない。

「今どきの学生のことはぜーんぜん分からないわ」と思っていた私も、
直接言葉を交わし、考え方を知ると、俄然ファンになりますよ。
指導する者もほとんどいない中、なんて健気に頑張っているんだろう〜って。

(あ〜、もうちょっと近ければなぁ〜〜)

いつもそれが道を塞ぐんだわ、ねー。

これが、例えば他の大学が同じようなことになったら。
本拠地を遠く離れた地に建設され、交通も不便、冬の吹雪にも阻まれるような地にあれば。
誰だってサークル活動に注ぐ余力は無くなると思いますよ。
ずっと同じ場所で同じように活動してこられたなら、
私たちももっと多くの後輩を持てたと思う。多くの仲間と切磋琢磨しながら。

…と、ちょっとだけ考えてみました。
けれど、そんなことは夢の中。

その代わり、賛助や合同演奏などで現役を助けたりお邪魔虫にもなりながら、
自分たちの目指す道を探してきた。
その結果、OB独自の演奏を続けることになった。

T会長はずっと見てきたんですよね、すべての仲間を。
(突然話は変わりますが)
今回の響愁のために、異動の記事を考えてくれていたんです、本当は。
私の意思の疎通が悪くて締め切りなどの関係で載せられなかったけれど。

その中に、今年退職する人の中に、名簿を探しても分からない人がいて、
それを尋ねると、「たしか途中で辞めたんだと思う」と。
4年間クラブにいて卒業した仲間だけではなく、記録に残っていない人の
ことさえもしっかり覚えていてくれる。 これは凄いことですよ。
こういう人がこのクラブを設立し、育ててくれていたんですよね。

いやぁ〜、人って話してみなければわからないもんです。

あれ、私は何を言いたかったのか?そうだ、
大学の都合でいろんな逆風にさらされているけれど、そういうことであってもクラブは続いている。

多くの仲間と演奏しても、2人で弾いても、一人で弾いても
マンドリンの魅力は減ることは無い。
いろんな楽しみ方があってもいいんだ。

ただ、一人では知り得ない魅力を、一人でも多くの後輩に知ってほしい。
それが、きっと(特に)昔のOBとしては望むところなんです。

長くなってゴメンナサイ。





          ♪




 






スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く



スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く
■354  卒演、明日の話 
□投稿者/ K。 一般人(5回)-(2018/03/19(Mon) 07:21:14) [ID:oodQaU6p]
親記事
引用

明日3月20日(火) 午後2時から、あいの里にある大学の講堂で
学生の卒業演奏会があります。

平日で仕事のある方は難しいと思いますが、都合がつく方は聴きに行きませんか。
今回は、演奏後にOB会から部員に「楽器分の新しい絃」をプレゼントします。
その時に、絃の替え方などを一緒に練習してみるようです。
私などはいつも上手にできずに時間が掛かってしまい他人に教えられものではありません。

マンドリンやセロ、ベースなども一度やってみれば学生は若いから吸収が早いと思います。
いつも何もしてあげられないOBとしては、こういう機会に顔を見ながら
コミニュケーションを取れると思います。
もし、そこが藻岩山の麓ならきっと今よりは多くのOBたちが集えるのでしょう。
他の大学とはその点、非常に厳しい差があります。
孤軍奮闘であります。

立ち場変われば考え方は変わります。 今、響愁の編集をする身となり、
全体を見渡す立場になりました。

今はバラバラな土地に住み、それぞれの生活をしている私たちですが、
「今の学生はどうしているんだろう」との思いがすこ〜しはあるでしょう?
常に少ない人数で活動している彼らに、この機会に会いに行きませんか?

多分、少ない観客だろうとは思いますが、
彼らには「楽しい思いで弾く」ことを希望します。

卒演は結局、自分たちが楽しむことが「今まで」も「これから」も一番大事なことですよね。 

この掲示板がみんなのところにも届くならいいなぁ〜
伝えたいことを多くの仲間に知ってほしい。


スレッドリスト / - / このスレッドに返事を書く


編集/削除フォーム
記事No(半角数字)/
削除キー/
検索フォーム
現在ログ[記事数/64 (親/50 レス/14)]内を検索
キーワード/

HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -